日々の静穏

 
 
 
静穏の時間をモノクロームで 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

風と水の音、生命のささやき、そして偉大なる静寂

風と水の音、生命のささやき、そして偉大なる静寂
Genre : 写真  Theme : モノクロ
  20:00 |  | Trackback:0 | Comment:4 | Top
 
 
 
Comment
 
 
 
 蒼玉 [URL] #01orX6bQ
そこにあるのは、水音と鳥やカエル、虫などの鳴き声だけなんでしょうね。
人工的な音にまみれたままこんな場所に来ると、最初は物足りなく感じるものですが、徐々にそれが普通になってしまう。
そして都会に帰ると、今度は何もかもが逆に煩くなるんでしょうね。
確かに、アラームの類は鬱陶しいと感じることが多いです。
たまにはこんな場所で、命の洗濯をしたいです。
こんばんは 2008.09.21 Sun 20:40 [Edit]
 kaana [URL] #6XGrrLw2
タイトルからグッと惹きこまれ、しばらくじっと見つめてしまいました。。
日常で心乱れることが多々ありますが・・
圧倒的な静寂を感じるこのタイトル&お写真を前に、心が穏やかになった気分です(^-^)
 2008.09.21 Sun 23:06 [Edit]
 teakwood [URL] #63pg0xT2
蒼玉さん、おはようございます!
命の洗濯、ぴったりですね。
川の真ん中にいると、虫の声もあまり届かず、聞こえてくるのは、本当にかすかな風の音と、ときおりカワセミが木の間を飛んで生まれる葉ずれの音、船が水を切る音くらいで、そういった小さな音がかえって深い静寂を感じさせてくれました。
この場所でこの時間、私のカヌーの周囲30kmには、人はいないそうです。
この経験は、すばらしいガイドさんに出会えたおかげでした。
 2008.09.23 Tue 09:18 [Edit]
 teakwood [URL] #63pg0xT2
kaanaさん、おはようございます!
ちょっと長めのタイトルでした^^
このときに感じたこと、そのままのタイトルです。
ときに都会の喧噪や、社会の煩瑣を離れ、こういう場所で時間を過ごすのは大切だな、と思います。
写真を通じて、少しでも空気を共有できたら、私もとても嬉しいです!
 2008.09.23 Tue 09:22 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://teakwood.blog27.fc2.com/tb.php/132-fc5b9dd9
 
 
 
プロフィール
 

teakwood

Author:teakwood
*
関西在住の2児の父です。
基本は銀塩モノクロ
ちょくちょくデジタル
たまにリバーサル
でもカラーネガも捨てがたい
よろしくお願いします!
*
リンクフリーです。

 
 
 
 
 
 
Best Selection
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あし@
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。