日々の静穏

 
 
 
静穏の時間をモノクロームで 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

風澄む路地を

風澄む路地を


ライカのMシリーズは、出荷された日をシリアルナンバーから追いかけることができます。
今日は、我が家の M3、52回目の誕生日。
去年の誕生日に続いてのご紹介です。


この年の M3 は、ドッグイヤー、SS倍数表示、2回巻上げと条件が揃い、デザインも、実用性も、工作精度も、とても良いとされています。
露出計すらないカメラでは、今のフルオートカメラに使い勝手で敵うべくもありませんが、操作の感触となると、家の中に転がっているたくさんのカメラの中でも M3 に勝るものはありません。

つけっぱなしのエルマー 50mm/F2.8 は、きっちり写って味わいもある飽きないレンズ。
絞りの羽根が16枚もある、本当に贅沢な作りです。
もう1台ある MP には現行のエルマーをつけていますが、全然遜色ありません。

09年9月9日に M9 を発表したライカ。
M8 にはあまり興味がわきませんでしたが、レンズを端から端まで使えるフルサイズセンサー搭載となると魅力的。
随分と費用の嵩む夢が出てきてしまいました。
当分は、ライカのサイトを眺めてため息をつきながら暮らします。

Genre : 写真  Theme : モノクロ
 
 
 
Comment
 
 
 
 ウナム [URL] #A8BJpryA
M9。たしかにいいのは分かるけれど
今までのカメラのように財産というか、愛着をもってずっと使っていくものになるのか疑問なんですよね。
デジタルカメラだとM10なんて出た日にはただの旧型扱いになってしまいますからね。

僕は?大丈夫。そもそも買えませんからw
愛着あるカメラと信頼のあるレンズ、大事にしたいものです。
 2009.09.25 Fri 21:28 [Edit]
 teakwood [URL] #63pg0xT2
ウナムさん、こんばんは!
そうなんですよ、いくらライカでも、デジタルはすぐに古くなってしまうんですよね。
必死で手に入れたとしても、M3のように、いつまでもかわいくてたまらん、という状態が続くのか、ほかの欲しいものを犠牲にして後悔しないのか・・・。
子供が独立するまでは、便利なデジイチとお手軽ズームが活躍することが多いだろうし・・・。
散歩のお供にするにも、モノクロやっている分には露出計もいらないので、M3で全然不自由しないし・・・。
・・・でも、やっぱり欲しいと思わせるのがライカの罪ですね。
Re: タイトルなし 2009.09.26 Sat 18:56 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://teakwood.blog27.fc2.com/tb.php/384-da555b22
 
 
 
プロフィール
 

teakwood

Author:teakwood
*
関西在住の2児の父です。
基本は銀塩モノクロ
ちょくちょくデジタル
たまにリバーサル
でもカラーネガも捨てがたい
よろしくお願いします!
*
リンクフリーです。

 
 
 
 
 
 
Best Selection
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あし@
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。