日々の静穏

 
 
 
静穏の時間をモノクロームで 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

山中にて

山中にて



オリンパスOMを初めて手にしたのは、中学に入ったころでした。
"O"のつかないM-1からOM-4まで、今所有しているボディは合計8台。

その中でも、ちょっと特別感のあるのが"3"。
私は、94年に少し再発売されたときに買いました。
そう、チタンボディのやつです。

当時の収入ではものすごく贅沢な買い物でした。
大決心でしたが、今でも新品当時と変わらない値段で取引されているようですね。
もちろん、売ったりしませんが(笑)。

コンパクトで凝縮感のあるボディは電子技術満載なのに、操作はフルマニュアルでシャッターも機械式。
スポット測光で光を読むことにおいて、これ以上はない機能と操作性。
ぞくぞくするほど美しいファインダー。
シャープでクールなデザイン。

久々に触れたら、たまらなくなりました。
GWには、この使うことが楽しくて仕方ないカメラを連れ出そうと思います。



Genre : 写真  Theme : モノクロ
  20:00 | 散歩 | Trackback:0 | Comment:2 | Top
 
 
 
Comment
 
 
 
 ShinShin [URL] #xYl2iXZk
初めまして。定期的にお邪魔してはいつも読み逃げばかりでした(汗)
モノクロで撮る柔らかい雰囲気が景色にマッチしてどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。
オリンパスのボディは自分も愛用しています。
手になじむ感触・ボディを操作するという動作など、さすが天才開発者の米谷美久氏だと改めて思います。
チタンボディとはなんとも羨ましいです。
 2011.04.28 Thu 18:09 [Edit]
  [] #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 2011.05.15 Sun 22:31 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://teakwood.blog27.fc2.com/tb.php/708-6ef2274a
 
 
 
プロフィール
 

teakwood

Author:teakwood
*
関西在住の2児の父です。
基本は銀塩モノクロ
ちょくちょくデジタル
たまにリバーサル
でもカラーネガも捨てがたい
よろしくお願いします!
*
リンクフリーです。

 
 
 
 
 
 
Best Selection
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あし@
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。