日々の静穏

 
 
 
静穏の時間をモノクロームで 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

おひるどき

おひるどき



少し前に失敗談義をしましたが、もひとつ失敗の話。
そう、フィルムの巻き戻しをせずにフィルム交換する、という、実に切ない失敗。
2、3年に1回くらいの周期で発生します。

ちなみに、裏蓋が開くタイプのカメラ(現行の35ミリカメラだと、ライカ以外全部でしょうね。)で日中屋外でこれをやると、ほぼ間違いなく、フィルム1本全滅します。
ライカは、まず底蓋を開くので、裏蓋まで開く前に気づけば、状況によって最初の方のコマが助かる可能性も。

これは、ライカでやっちまった写真。
現像したところ、辛うじて絵が残っていた2枚のうちの一つ。
スキャンしてみると、パーフォレーションからの光線漏れ(「漏れ」っていうレベルではないかも・・・)が奇妙な効果になって、何となく面白い(といえなくもないかもしれない)。
少なくとも、デジタルでは、決して撮れない写真ですね(笑)。



Genre : 写真  Theme : モノクロ
  20:00 | 人々 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
 
Comment
 
 
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://teakwood.blog27.fc2.com/tb.php/847-82ca1149
 
 
 
プロフィール
 

teakwood

Author:teakwood
*
関西在住の2児の父です。
基本は銀塩モノクロ
ちょくちょくデジタル
たまにリバーサル
でもカラーネガも捨てがたい
よろしくお願いします!
*
リンクフリーです。

 
 
 
 
 
 
Best Selection
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あし@
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。