日々の静穏

 
 
 
静穏の時間をモノクロームで 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

灯り

灯り



夕暮れ前の京都を歩く機会があったので、Nokton Classic の 35mm を持ち出してみました。
このレンズ、初代 Summilux 35mm を現代的にしたものといわれていますが、確かに開放だと柔らかく、絞るにつれてはっきりと特性が変化します。
この写真は、わずかに絞っていたと思いますが、このあたりがおいしそう。
私は、本家の初代 35mm は持っていないのですが、ネット上に出てくる写真の暴れん坊ぶりを見る限り、こっちのほうがほどほどで使いやすいだろうな、と思います。
まあ、それでも、このレンズをきっかけに本家も使ってみたくなったりするのですが ^^


Genre : 写真  Theme : モノクロ
  20:00 | 散歩 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
 
Comment
 
 
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://teakwood.blog27.fc2.com/tb.php/898-40c6f701
 
 
 
プロフィール
 

teakwood

Author:teakwood
*
関西在住の2児の父です。
基本は銀塩モノクロ
ちょくちょくデジタル
たまにリバーサル
でもカラーネガも捨てがたい
よろしくお願いします!
*
リンクフリーです。

 
 
 
 
 
 
Best Selection
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あし@
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。